So-net無料ブログ作成
検索選択

反捕鯨団体、破損の妨害船を放棄か=ボーガンの矢を回収−水産庁(時事通信)

 水産庁は8日、南極海で日本の調査船「第2昭南丸」と6日に衝突し、破損した米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」が南極海を漂流しているのを確認したと発表した。船首部分が大きく破損したアディ・ギル号は、SSの他の小型高速船にえい航されていたが、ロープが切れ、放棄されたとみられるという。
 また、第2昭南丸がアディ・ギル号から海に放り出されたとみられる漂流物を回収したところ、引き金を引くなどの方法で発射するボーガン(洋弓銃)の矢が見つかったとしている。 

【関連ニュース
〔写真特集〕調査捕鯨
反捕鯨団体の妨害船沈没
反捕鯨世論強まる恐れ=シー・シェパード船衝突で
調査捕鯨妨害で対応検討も=農水副大臣
シー・シェパードの妨害船と衝突=日本船、けが人なし

<指定ごみ袋>転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町(毎日新聞)
日米安保 米国人女性がドキュメンタリー映画を製作(毎日新聞)
シベリア抑留に給付金支給へ、特措法成立見通し(読売新聞)
被害者「死ぬんや…悔しいな」 居酒屋3人殺害、胸・腹いきなり発砲(産経新聞)
大阪・羽曳野射殺 「銃刀法検証も」 警察庁長官(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。