So-net無料ブログ作成

次回介護報酬改定で保険料上昇を示唆―山井政務官(医療介護CBニュース)

 山井和則厚生労働政務官は1月30日、長妻昭厚労相の視察に同行した際に記者団の質問に答え、2012年度の介護報酬改定では、介護保険料は上がるとの見方を示した。

 山井政務官は、11年の介護保険法改正の可能性に言及。その場合、賃金や施設整備などと併せ、小規模多機能やグループホームなど、さまざまなサービスを組み合わせるなど、介護サービスのビジョンについて早急に詰める必要があるとした。
 さらに、次回の介護報酬改定に際しては、介護保険料は上がるとの見方を示し、「望めば在宅で暮らせるとか、よりよい老後が約束されるということがないと、ただ単に保険料は上がる、我慢してくださいでは、国民の理解は得られない」と述べた。


【関連記事】
長妻厚労相が在宅介護を体験、コストの在り方にも言及
同時改定に向け医療と介護の合同検討会を設置へ
高齢者医療制度改革会議が初会合−厚労省
厚労省内で開催の介護就職相談会に538人
医療、介護で「未来への投資PT」設置―厚労省

<化石>鳥に近い恐竜?…中国で見つかる 米大など発表(毎日新聞)
<センター試験>追試、過去最多の972人(毎日新聞)
名護市長選 稲嶺氏初当選 移設反対派が勝利 鳩山政権、代替案急務に(産経新聞)
<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)
<火災>熊本の住宅全焼…7男3女の大家族(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。